小倉百人一首辞典

いから始る歌一覧(3句)

百人一首 3句を歌番号順に掲載しています。

21番歌今こむと いひしばかりに 長月の 有明の月を まちいでつるかな
いまこ ありあけのつきを まちいでつるかな
素性法師(坊主)
61番歌いにしへの 奈良の都の 八重桜 けふ九重に 匂ひぬるかな
いに けふここのへに にほひぬるかな
伊勢大輔(女)
63番歌いまはただ 思ひ絶えなむ とばかりを 人づてならで 言ふよしもがな
いまは ひとづてならで いふよしもがな
左京大夫道雅(男)